HOME
施工記録
サービス・価格
デントリペア解説
デント屋の独り言
アーカイブ
 
 
 
  デントリペア 出張修理 埼玉 東京多摩





施工記録

                                ドアのヘコミ

              施工前                     施工後


福生市の販売店様からベンツS500Lのご依頼です。ドアプレスラインに掛かった、ちょっと深めで3cm位のヘコミです。ガラス下10〜15cmのプレスライン上、デントリペアのご依頼では最も多いタイプの一つになります。




鶴ヶ島市の販売店様よりご依頼、スバル インプレッサです。縦長15cmのヘコミはインパクトビーム(ドア内部の補強棒)を跨いでおり、これが邪魔をし修正に手間取りました。





所沢市のユーザー様から三菱 ランサーエボリューションのご依頼です。4cm大の楕円形、ドアアウターハンドル周りに良く見られるヘコミです。




坂戸市の販売店様、ホンダ フリード5cmヘコミのご依頼、大きさ的には別に問題ないのですが、ヘコミが深く思った以上に鉄板が延びていました。延びを吸収するのに時間がかかりました。




川越市の販売店様からスズキ スイフトのデントリペアご依頼です。プレスライン複数に跨る10cmの縦長デントですが、中央のきついプレスラインに手こずり完全修復には至りませんでした。

                             フェンダーのヘコミ

                 施工前                     施工後



日産ラフェスタ、さいたま市のディーラー様からご依頼です。横プレスラインを十文字に跨ぐ約4cmのヘコミで、筋目がくっきりとしたクリスデント(折り目デント)です。今回は何とか分からないまでに仕上げましたが、キツイ折り目の場合は線跡が残ってしまうことが儘あります。




福生市のユーザー様よりご依頼のホンダ シビックです。 15~20cmにおよぶ複雑デントで、タイヤアーチのプレスラインが完全に潰れています。板金塗装をお勧めしましたが「できるだけやってみて」とのご要望なので4時間以上かけ修復した結果、ちょっと見ただけでは分からない程度になりました。




所沢市のディーラー様からのご依頼トヨタ アルファードのデントリペアです。きついプレスラインに少しかかる8cmのヘコミです。鉄板の硬い部分で慎重に作業しました。




川越市の販売店様よりダッジ チャージャーのデントリペアのご依頼です。ヘコミは約12cmで大きさはともかく場所が良くない。3方向から凸面が交わる谷つまり凹面部分にありしかも折り目がついた難関デントです。悪戦苦闘なんとか分からないレベルまでに仕上がりました。




入間市のディーラー様からトヨタ マークXのデントリペアのご依頼です。ちょうどプレスラインの尾根部分に2箇所連続した2cmのヘコミです。小さいヘコミですが深くしかも鉄板の硬い部分のため慎重さと力技の併用です。

                              ドアのヘコミ

               施工前                     施工後


さいたま市在住のユーザー様よりご依頼、久々のアルファロメオ159です。独特の3連装ヘッドライトの直ぐ上部分15cm位のビックデントです。大きさの割には緩いヘコミだったので綺麗に仕上がりました。




狭山市の販売店様より三菱ランサーエボリューションのデントリペアご依頼です。顔の目立つところに5cmのヘコミ、通常ならば特に問題ないデントリペアですが、どっこいこの車はアルミ製ボンネットです。慎重に慎重に倍の時間をかけました。




入間市のディーラー様よりトヨタ ハリアーのご依頼です。4cm大の普通のヘコミです。空に面した部分つまりボンネットやルーフにできたヘコミは板金塗装では難しく問題があります。デントリペアをお勧めします。




新座市のディーラー様からマツダ CX-7のデントリペアご依頼がありました。ヘコミは2cmと小さいのですが深さがありプレスラインの直ぐ側なので侮れません。




ふじみ野市のディーラー様より三菱 パジェロのデントリペアのご依頼。おでこの目立つところに7cmのヘコミ、プレスラインに多少かかっていましたが難なく終了しました。

                                ドアのヘコミ

               施工前                     施工後


川越市のディーラー様からレクサスISのご依頼です。大きさは3cm位ですがちょうどオデコ部分で結構目立つし気になる場所です。もうちょっとフロントガラスに近くなるとツールが入らなくなる恐れがあるのですが、ギリギリセーフでした。




富士見市のディーラー様よりご依頼いただきましたトヨタ アルファード。4cm大のヘコミがサンルーフの際に、普段は見えませんが洗車時で脚立にのる度に気になってしょうがないとのことです。お気持ちよく分かります。




ふじみ野市の販売店様からご依頼の日産 キューブ。3cmのヘコミ一個ですが、ルーフのデントリペアは天井を下ろさないといけません。その内装バラシ作業のほうが何倍も時間がかかってしまいます。




所沢市のディーラー様よりご依頼いただきました日産 マーチです。ルーフピラーにできた4cmのクリスデント(折り目のついたヘコミ)です。この場所は内部が袋構造でデントツールが使えません。プーリング工法で引き出しましたが、裏から突くことができないので完璧な仕上がりにはなりませんでした。




新座市のディーラー様からのご依頼マツダ RX-7です。ルーフのど真ん中、8cmの深いヘコミです。鉄板が完全に延びきっており吸収しきれません、出しては落としの繰り返し何とか見られる程度まで面を出しました。

                    ドアのヘコミ

             施工前                    施工後


トヨタアルファード、狭山市の販売店様よりのご依頼です。給油口わきに10cm超えのヘコミ、問題は場所で給油口の直ぐ側なのと、リアクォーターであるが故のツールアクセスの悪さです。今回は上手くいきましたが、どうしてもアクセス出来ず直せなかった例もあります。




武蔵村山市の販売店様よりデントリペアのご依頼です。日産 スカイライン、リアクォーターに7cmのヘコミです。ここはアクセスが難しい場所で当初心配しましたが特殊ツールでやっと位置を捉えることができました。




鶴ヶ島市のディーラー様よりご依頼トヨタファンカーゴのデントリペアです。リアクォーターの後部コーナーに7cmのヘコミです。ツールのアクセス90%不可といわれる難関の場所ですが、メカニックの方にも助けていただき突破口を発見、無事修復することができました。




久喜市の販売店様からデントリペアのご依頼です。日産 ピノのリアクォーター、3cmのヘコミです。ヘコミの底に衝撃点のキズがありましたが、面をきちっと出すとほとんど気にならないレベルになりました。




さいたま市のディーラー様よりご依頼のトヨタ ウィッシュです。リアクォーターの後方コーナーに6cmのヘコミ、嫌な場所ですが稜線から僅かに外れていたので助かりました。

                      ドアのヘコミ

             施工前                    施工後



トヨタノア、坂戸市のユーザー様からのご依頼です。蛍光灯に映し出されたヘコミは10cm位にしか見えませんが、実際は50cm四方に歪みが大きく広がっております。この周りの歪みを消す方が何倍もの時間と労力を要します。




鴻巣市のユーザー様からのデントリペアのご依頼です。トヨタ ヴォクシーのリアゲートに5cmのクリスデント(折り目がついたきついヘコミ)で少しキズも入っていました。




東村山市の販売店様よりご依頼がありました、日産 セレナ4cmのヘコミです。黒や濃色系のボディーカラーは疲れます。淡色・明色では見えずらい微細なキズ・ヒズミまではっきり見えてしまいます。





さいたま市のディーラー様よりデントリペアのご依頼です。トヨタ ハイエース4cm大、ちょっと深めのヘコミです。鉄板の延びが気掛かりでしたが何とか収まりました。





 

    デントテクノサービス

電話 090-5581-1995
 AM 9:00~PM 6:00 不定休

ホームページ http://www.dent-service.com     Eメール
〒350-1315 埼玉県狭山市北入曽705-17   TEL 04-2957-0867